リサイクルデータバンク
  ■生かせば資源、捨てればごみ  物を大切にし、ごみ減量にご協力を■

     不要になったからといって、すぐに捨てたりせず、リサイクルして最後まで使いましょう!

小牧市では、使っていた物が不要になった人、探している人の仲立ちをするリサイクルデータバンクを設置しております。

 ごみの減量は重大な問題です。ごみを減量し、不要品を有効に活用できる一石二鳥のリサイクルデータバンク。

 皆さんも、この制度を利用して、ごみの減量にご協力下さい!

利用方法
 「あげたい人」「探している人」どちらの人も、所定の登録申込用紙に記入し、プラザハウスに持参していただくか、FAXでお申込みください。ごみ政策課各市民センターからも申込みが出来ます。

(小牧都市センターでの申込は平成30年7月分をもって終了とさせていただきました)

3ヶ月間登録が出来ます。「エコハウス・小牧」のホームページに掲載します。

「あげます」「求めます」の希望が一致したら、プラザハウスから連絡をしますので直接交渉をして下さい。

また、品物の代金は無料としますので、ご協力下さい。                          

利用できる人
小牧市民の方(18歳以上)なら、どなたでもご利用できます。
登録できない物
・商店・会社など事業所で不要になった物

・飲食物、化粧品、薬品類、チケットなどの金券類、動物、下着、たばこ、不動産

・仏壇などの宗教上の物、人体に危険な物

・社会通念上好ましくない物、修理・清掃をしないと使用できない物

登録用紙
市役所本庁舎2階ごみ政策課、リサイクルプラザ、各市民センター、に用意しています。(小牧都市センターでの申込は平成30年7月をもって終了とさせていただきます)
また、「エコハウス・小牧」のホームページにも所定の書式があります。
登録用紙はここをクリック★ 必要な方は印刷してご使用ください
最新の情報はここをクリック★